フォークで刺した地球を

日記と詩を書いています。違いがよくわからなくなってきた。

2016-11-25から1日間の記事一覧

寂しさと生きる。

今まで書きためていた詩を少しずつ吐き出していくことにした。まるでわが子のようで愛しい。過去って全部素敵な物に思えてしまうから、ずるい。私がいまこんなにも苦しんでいるのに、来年の今頃にはそんな時もあったなあなんていいながらみかんを食べている…

はじまりのあさ

急行電車、 朝、 冷たい空気と風 髪が伸びたねって言われた イヤホン、 ずっと同じ曲を聴いてる ハンドクラップ、あと少し、の乱用して 疲れきってるけれど 今日は最後の日、 ちょっと告白しちゃおうかな。