フォークで刺した地球を

僕らは、ワンルームの蛍光灯の下で。

2019-02-03から1日間の記事一覧

スカートが、揺れる。

冷たい夜と甘い君の錯覚。朝目覚めて気づくドアの下の鍵。 溺れたら助けてくれるのか。あの時と同じように泣いてしまう。 試着室で高鳴る胸の、満月を見て指をさした先の、お揃いのマグカップの片方は。 全て思い出にして汚されないように守ってきたもの、も…