フォークで刺した地球を

日記と詩を書いています。違いがよくわからなくなってきた。

昨日のこと

髪を切ってから初めて会ったから、「ねえ、何か言うことあるんじゃない」って問い詰めても、何も出てきそうにもないから切ったんだよって目を合わせずに言った。そうしたら、あ、そういえばって顔をして「似合ってる、そっちの方が好き」だなんて喋り出す。なんかおかしくて笑っちゃって、私は他人の変化に敏感だけど、案外見られてないのかなって気が楽になった。

新横浜の街はライブ終わりの人たちで大賑わいしていた。やっぱり楽しいほうがいいよね、楽しいことがないとやっていけないよねって同感していた。私も今週末ライブだし。へへへ。待ってろ幕張。

苦労したことだけがちやほやされるのはおかしいよね、楽に生きて楽しいのが最高じゃない?もっと幸せになりたいって主張が受けいられやすくなればいいのにって最近ずっと思っています。 (メモみたいな日記)