フォークで刺した地球を

日記と詩を書いています。違いがよくわからなくなってきた。

盲目

恋をしていたいよ。そうじゃなきゃ生きていけないよ。

もっと楽しいことがあるって信じていたいよ。

夜には眠れて、朝には起きて、何だってやれば出来るって

私が世界の中心でありたいのに、それはずっと、君だった。